今日も今日とてOZISANの日記

OZISANのブログが少しでも皆さんの役に立てれば幸いです

最速ゲーミングスマホASUSのROG Phone 5 ついに日本上陸! 

f:id:OZISAN401:20210529125841j:plain


2021年5月26日18:00
公式ROG Japanから
ROGPhon5 新製品発表会〜満たされぬ、挑戦者たちへ。〜
YouTubeにて動画配信がありました。
youtu.be
ROGPhoneといえばASUSが生んだ最高峰のゲーミングスマホで有名ですね。スマホでゲームするなら今回日本で発売が決まったROGPhone5でライバルに差をつけたい所です。

価格

ROGPhone5 16GBモデル 5月28日発売 114,800円
ROGPhone5 12GBモデル 6月4日発売 99,800円
ROGPhone5 Ultimate 18GBモデル 今夏発売 149,800円
の3モデルとなりました。
価格は思っていたより抑えられていて特に6月4日発売の12GBモデルになりますが、最新のROGPhone5が10万を切ってくれたのはうれしいですね。

ROGPhone5 12GB/16GB/Ultimate スペック

CPU QualcommSnapdragon888 5G
ストレージ 256GB ※Ultimate/512GB
サイズ 173×77×9.9㍉
重さ 239g
アウトカメラ 64MP広角カメラ 13MP超広角カメラ 5MPマクロカメラ
インカメラ 24MP
SIM nanoSIM×2
本体カラー ファントムブラック、ストームホワイト ※Ultimateはストームホワイトのみ
LTEバンド FDD:B1、B2、B3、B4、B5、B7、B8、B12、B13、B17、B18、B19、B20、B25、B26、B28、B29、B30、B32、B66、B71、TD:B34、B38、B39、B40、B41、B42、B48
5G対応バンド n2、n5、n7、n12、n20、n25、n38、n40、n66、n71、n77、n78、n79
イヤホンジャック あり



注目スペック

Qualcomm Snapdragon888 5G

スマホ向け最高峰CPU、865から25〜35%の性能向上。もう現状のアプリゲームではもしかしてオーバースペック何じゃないかと思うほど高性能CPUです、これから出てくる新作アプリゲームにも十分その性能を活かせる事間違いないですね。

Air trigger5

4つのボタンを振り分けることできる超音波タッチセンサー。スマホでゲームしてると、どうしても指が画面に入って見づらくなってしまうのですがAirtriggerが装備されている事で視界が良くなります

デュアルフロントスピーカー

ディスプレイ上部と下部にROGPhone3の35%大きなスピーカーを搭載。OZISANは実際はイヤホンでゲームすると思うので恩恵は微妙?かもしれませんがイヤホンなしで出来るゲームではありがたいですね。

リフレッシュレート144hzとタッチサンプリングレート300HzのAMOLEDディスプレイ(2448×1080)

タッチミスはもう起らない超高速のタッチ反応速度に対応。OZISANが好きなPUBGモバイルでのタッチミスは即命取りなのでこれは大変ありがたい。普段使いでも反応速度がいいとストレスなく快適に使えますね。

65W急速充電

約50分で満充電、電池残量を気にしないでゲームに没頭できます。OZISANが愛用してるBlackShark3も65W急速充電対応です、仕事から帰って残量見ると30%〜40%の状態なんですが、充電さしてお風呂入ってでてきたら大体100%になってます。

アクセサリー

ファンクーラーAero Active cooler5

装着場に表面温度を最大15度低下できる外付けのファンクーラー価格5,980円
www.amazon.co.jp

ゲームパッドROGKUNAI3

ROG Phone5の左右に装着して携帯ゲーム機のように使えるゲームパッド、Bluetooth接続でワイヤレスでも使用可能 価格12,080円
www.amazon.co.jp

最後に

〜満たされぬ、挑戦者たちへ。〜
かなり挑戦的なタイトルでOZISANはかなりそそられました
実際今使っているゲーミングスマホのブラックシャーク3でも十分満足していますが、今回のROGPhone5は滅茶苦茶欲しくなっちゃいました。
ゲーミングスマホの興味のある方は是非ROGPhone5をチェックしてみてください!
Black shark3についてはこちら⬇️
ozisan-nikki.com