今日も今日とてOZISANの日記

OZISANのブログが少しでも皆さんの役に立てれば幸いです

デュアルSIMのDSDSとDSSSとDSDVとDSDAの違い

f:id:OZISAN401:20210810204258j:plain
デュアルSIMのメリットとしては毎月のスマホ代を節約できる事は皆さんご存知かと思いますが、デュアルSIMには4種類あるのをご存知ですか?

デュアルSIM対応スマホといっても4種類それぞれができることが違いますので、お使いのスマホがどのデュエルSIMに対応しているかチェックしてみてはいかがでしょうか?

デュアルSIMとは

デュアルSIMとは2つのSIM(回線)を1台のスマホで使う機能の事、デュアルSIMはDSDS、DSDV、DSDA、DSSSの4種類に分かれています。

  同時通話
同時通信
同時待ち受け 4G
DSDS ×
(3Gと4G)

片方は3G
DSDV ×
(4Gと4G)
DSDA
DSSS × ×
片方のみ

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)

どちらも有効になっており切り替えが必要ない
片方で通信しながらもう片方で着信を受けることができる
片方で通話している際にもう片方で通信できない

DSSS(デュアルSIMシングルスタンバイ)

2枚のSIMを挿入しどちらか片方を有効にする
片方を有効にする時に手動で切り替えが必要
有効にしていない方は着信も通信もできない

DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)

どちらも有効になっており切り替えが必要ない
片方で通信しながらもう片方で着信を受けることができる
片方で通話している際にもう片方で通信できない
両方のSIMが4Gで利用可能

DSDA(デュアルSIMデュアルアクティブ)

どちらも有効になっており切り替えが必要ない
片方で通信しながらもう片方で着信を受けることができる
また片方で通話している際にもう片方で通信が可能

デュアルSIMで通信費節約

現在通話で使うSIMは楽天LINKが使える楽天モバイル一択だと思います。通話品質は3大キャリアと比べると落ちますが不便を感じるレベルではありません。十分に電話として使えます。 データ利用量が1GBまでは無料!楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

データに関してはたくさんのMVNOから自分に合ったSIMを選んでください。最安はdonedoneの0円ですが128kbpsしか速度が出ません。メールしか使わないという方は通話は楽天LINK、データはdonedoneで0円運用可能です。
ozisan-nikki.com

まとめ

◎デュアルSIMは4種類それぞれ機能が違う
◎デュアルSIMで通信費が節約できる

実際私が2台目でDSDV運用していますが通話は楽天LINKを使い、データはOCNモバイルの追加SIMデータシェアで月額440円での運用しておりかなり月額を抑えることが出来ています。もしデュアルSIM運用を考えている方は参考にしてみてください。
f:id:OZISAN401:20210818174127j:plain
※実際に運用している端末Blackshark4の設定画像

OCNモバイル追加SIM発行手順はこちら↓
ozisan-nikki.com